2017年06月09日

嗅覚と味覚☆

みなさんこんにちは〜
看護師の市川でするんるん


ツバメがびゅんびゅん飛び回ってますね〜exclamation×2
お家にくると幸福が訪れるとかでるんるん
この時期を楽しみにしている方もいるそうです揺れるハート



さて今日は、味覚・嗅覚についてファーストフード



ワンちゃんとネコちゃんは見た目で
おいしさを判断するのではなく!
嗅覚でチェックしてから
食感でフードの硬さ・大きさを確認して
最後に味覚で味を感じますレストランぴかぴか(新しい)



見た目よりもにおいが大事手(パー)手(パー)



ひらめき嗅覚

嗅覚は犬猫がフードを選ぶ際にとても重要な感覚ですexclamation


においは鼻粘膜に存在する嗅覚受容体の数や
鼻粘膜の表面積などに左右されますexclamation×2

嗅覚受容体の数は、ジャーマンシェパード2億個
コッカースパニエル6,700万個と品種によりさまざま
猫は約6,500万個と言われています。
わたしたちの1,000万個と比べると非常に多い


嗅覚は年齢とともにもっとも早く衰えます!





ひらめき味覚

舌の表面にある味蕾という器官で感じています
味蕾の数は犬で約1,700個、猫は約500個、人間は約6,000個と
比べるとかなり少ないことがわかります
犬猫の嗜好性にとって味覚は嗅覚ほど重要ではない


わたしたちは
甘味塩味苦味酸味旨味の5つの味を
判断することができます。


ワンちゃんネコちゃんだと、どの程度感じるのか
☆の数が多いほどその味をより感じるそうですひらめき

〜〜〜〜塩味〜〜〜〜

犬:☆☆☆
猫:☆
猫は肉食動物の食事には塩分が豊富に含まれていて
このため肉食動物である猫は食物中に塩分を求める必要性が低く
塩分を認識する能力が低いので塩味はあまり感じない


〜〜〜〜甘味〜〜〜〜〜

犬:☆
猫:
猫は甘味を感じないそうです


〜〜〜〜苦味〜〜〜〜

犬:☆
猫:☆☆☆
毒物には強い苦味がある場合が多く
猫は苦味を敏感に感じることで毒物をさけることができます。


〜〜〜〜酸味〜〜〜〜

犬:☆
猫:☆
ワンちゃんとネコちゃんは
食物の腐敗の程度を酸味で判定している。


〜〜〜〜旨味〜〜〜〜

犬:
☆☆
どちらとも旨味を感じることができ
旨味は他の味を増幅させ、あと味の要因となる。




おいしさの感じ方は犬猫で違うものですね〜モバQ



食べが悪いときは温めてあげたり
ふやかして匂いだしてあげる工夫をしてみてはいかがでしょうかexclamation×2


1b4d945097b64278bb46bbce7b86311d_t.jpeg



posted by 先生 at 18:15| 病気について