2018年12月19日

去勢手術

こんにちは
院長の戸塚です。
ブログをサボって久しいこの頃。
うちのトラジロウ(♂)の去勢したブログを書いている途中で2ヶ月ほど放置していました…。
なので、以下内容は少し前の話。

先日うちのトラジロウ(♂)の去勢手術を行いました。
元々呼吸状態があまり良くなく、経過をみているうちに1歳になってしまいまして…。
そうしていたら、先日外に脱走ダッシュ(走り出すさま)
外で野良猫とケンカパンチ

これにより手術しなくてはexclamation×2と相成りました。

自分が飼っている猫の手術となると
獣医とは違う、飼い主目線で
・嫌な事して嫌われないかな?
・違う環境に連れて行って大丈夫かな?
・麻酔・手術大丈夫かな?
という不安を感じながらとなりました。

まあ、結局いつも通りスムーズに問題なく終了しました。

警戒心の強いトラジロウ
手術後は少し不信感より、目がつり上がっていますが、痛みなどもなく
IMG_2126.JPG

帰ったその日から、ゴハンをバクバク食べ

翌日にはいつも通りでした…。

手術って不安に感じますよね?
でも、去勢避妊手術はやっぱり行っておいたほうが良いものです。

不安に感じる事がありましたら、とことん相談にのりますのでお気軽にご相談ください。


↓今は家でのんびり過ごしています。
IMG_2021.JPG


posted by 先生 at 12:52| ニュース
友だち追加